スト値を向上 PR

ナンパには筋トレ(テストステロン)が必須!

ナンパと筋トレ(テストステロン)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ナンパをするには筋トレが必須です!

筋トレをして筋肉とテストステロンを手に入れましょう。

ナンパを成功させるためには、試行回数を増やすことが重要ですがファンダメンタルズバリューの向上も非常に重要です。

今回は特に”筋トレ”の部分についてお話します。

詳細は以下の通りです。

→【ボディメイクコーヒー!?】

筋トレでナンパが上手くなる!?

筋トレでナンパが上手くなる!?
そんなことは無いと思いますよね?でも本当に上手くなります。

厳密に言うと、同じ人が同じ場所で同じルーティーンでナンパをしたら、

筋トレをしていない状態と、1年くらい筋トレを継続している状態では明らかに後者の方がモテるのでナンパの成功確率はあがります。

ナンパには見た目の改善がかなり重要です。

ナンパするときに女性を見た目で選びますよね?

女性も男性を見た目で選びます。

ならば外見をおざなりにしてルーティーンや小手先の技術で落とせるワケが無いですよね?

そして、パッと見が可愛い・カッコイイというのは外見だけでなく、ホルモンバランスの充実なども判断されています。

女性の場合は化粧や整形である程度hack出来るかもしれませんが、

男性は服装や髪型だけを変えても、女性の目はごまかせません。

貧弱な体型はモテませんし、外見から内部のホルモンバランスまで見られているのです。

ナンパとテストステロンについて

ナンパとテストステロン
男性ホルモンの”テストステロン”は筋トレで増加します。

他には組織やコミュニティのボス的なポジションに立つことで増加すると言われています。

このテストステロンには、男性のあらゆる機能をUPさせる素晴らしい効果があります。

筋肉が付きやすくなる。肌がきれいになる。決断力が増す。ポジティブでやる気が出る。

など男として必要な能力が全て上がります。

この男性ホルモン”テストステロン”が正しく分泌されているか?

を女性は外見の見た目から瞬時に察知します。

なのでナンパをする男性は継続して筋トレをする必要があります。

※ちなみに男性は自慰行為をするとテストステロン値が下がります。

性欲も魅力もなくなりますので、無駄な射精は厳禁です。

筋トレ直後と就寝前はプロテインを飲もう

筋トレとプロテイン
筋トレの話になりますが、いきなりジムに通っても続かないことが多いので、まずは自宅で簡単な自重トレーニングから始めましょう。

まずは、筋肉の中でも割合が大きい脚・胸・背中の筋肉を鍛えましょう。

具体的には、スクワット、腕立て伏せ、懸垂です。

これはウェイトトレーニングのビッグ3、スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの代替種目として行います。

それぞれ重りを身に着けたり、片手でやったりと徐々に負荷を上げていけば良いです。

自重で物足りなくなってきたら満を持してジムへ入会しましょう。

自重筋トレから始める場合でも、筋トレ直後と終身前はプロテインなどでたんぱく質を補給してください。

タンパク質を吸収させる為に同時に少量の糖質も摂取すると良いです。
(おにぎりなど。)

プロテインのおすすめは
消化・吸収の早いホエイプロテインです。

ホエイプロテインは、DNS(ドーム)のチョコ味を初めは飲んでいました。

初めて買う方は、飲みきれるか不安だと思うので小さいサイズがおすすめです。

現在飲んでいるのはビーレジェンドです。味の種類がたくさんあるのですが今はりんご味にしています。

こちらは普通に美味しいので、ジュース代わりに飲めるレベルです。

シェイカーならSAVAS(ザバス)一択です。
AMAZON(アマゾン)限定の黒が渋いです。

朝はコーヒーでクロロゲン酸を補給

コーヒーでクロロゲン酸
朝にバターコーヒーを飲むという完全無欠なダイエット方法が一時期流行りましたね。

あれはフレンチプレスか、金属メッシュのフィルターで淹れたスペシャルティコーヒーにグラスフェッドで育てた牛のバターとMCTオイルをミキサーで混ぜて飲む。

という方法でした。

これは一種のケトジェニックダイエットなのですが、体質に合わずお腹を壊した人も少なくないのでは?と思います。

そのコーヒーをなぜ金属フィルターで入れるか。

というと、ペーパーフィルターにコーヒーオイル(クロロゲン酸)が吸い取られる為です。

当時の私は、毎朝豆を挽き、フレンチプレスでコーヒーを淹れて、グラスフェッドバターとMCTオイルを0.1g単位で測り完全無欠コーヒーを飲んではお腹を壊していました。笑

書籍ではコーヒーだけでなく、総合的に紹介されています。

ナンパには筋トレが必須まとめ

ナンパには筋トレが必要
ナンパのヒットレシオを上げるには、見た目の改善が必須です。

また、女性はテストステロン量を外見から敏感に感じ取るので、どちらも改善ができる筋トレはナンパとものすごく親和性があります。

体力が上がって、ストレスも減って、本業などにも前向きになれるのでナンパ以外にも役立ちます。

筋トレを続けるだけで、周りと差別化できますよ!