ナンパのスポット PR

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”がおすすめ!

柏ナンパ・出会い・HUB(ハブ)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

前回の記事でも書いたのですが、

私の経験上、上野ってHUBなどのスタンディングバーには女性客が少ないような気がします。

ではどこにいるのか?

いま注目なのは、500円でピッツァが食べられる”上野500バル”です!!

詳細は以下の通りです。

上野のナンパスポットで出会いを作る|御徒町〜アメヤ横丁

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”がおすすめな理由

上野駅周辺のエリアは、若い女性向けのプチプラファッション店が多く、曜日を問わず20代前半のターゲット層女性が多いです。

買い物帰りに友達とご飯を食べて少しお酒を飲んで帰る。

という子が多く、安い居酒屋やバルなどで、女子会をしているのをよく見かけます。

そのなかでも、イタリアンバルのようなおしゃれなんだけど値段が安いお店が人気があります。

最近では、”上野500バル”はいつ行っても可愛い子が飲んでいます。

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”にはいつ行けば良い?

上野エリアは、曜日に関係なく人が多く賑わっています。

他のナンパスポットだと、金曜日がピークで土日は閑散としてしまうことがありますが、上野はどの曜日に行っても人がいます。

ただ、土日の昼間は一般の買い物客が多く、ガヤガヤしすぎているのでその時間だけ避けて夕暮れ時からナンパしにいけば良いです。

上野500バルにはご飯を食べに来る人が多いので、17時くらいに行くのが良いです。

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”には何人で行けば良い?

上野500バルは店内がそんなに広くは無いので、大人数で行くのは難しいです。

一人で行くと、一人客はほぼ皆無なので少し目立ちます。2人で行くのがベストと言えます。

店内はスタンディングではなく、着席するタイプで席も店員さんに指定されるので、店内で動き回ると店員さんに注意されるかもしれません。

良い使い方としては、友達とナンパに行く前に17時頃に行って、食事と作戦会議をするのにこの店に行って可愛い子がいたらとりあえず声をかけて和む。

いなかったら、ピッツァを食べて帰る!というのが良いかと思います。

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”で何を頼む?

メニューの話になりますが、ピッツァがおすすめです!

状況によるとは思いますが、頼んでから待ち時間も少なく焼き立てで提供してくれます。

タパスを少し多めに頼んで、ワインのボトルを入れて”頼み過ぎたから手伝って”という感じでオープンすると自然にオープンできます。

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”の注意点

ひとつ注意して欲しいことがあります。

他のお店でも、路上でも当たり前なのですが他人に迷惑をかけてはいけません。

特に普通の飲食店でナンパをする場合は、ナンパであると悟られないくらいに間接的にナンパしてください。

女の子が食べてる料理で美味しそうなものがあれば、”それ頼もうと思うんですけど、何ていう料理ですか?”

など間接法で店員さんや他のお客様にナンパだと気づかれない程度で、回数をこなしていくと良いと思います。

相手が拒否していたら、そこで完全にナンパをやめて下さい。

また、周りのお客様や店員さんにも迷惑にならないようにして下さい。

店員さんについては、頻繁に通ってそこそこお金を使えば覚えてくれるので、路上でナンパした子の連れ出しにもお店を使ってあげるなど、友好的な関係をつくってください。

上野ナンパで出会いがあるスポット”上野500バル”のまとめ

HUBなどのように動き回れるお店ではないので、自分がご飯を食べにいったついでに、可愛い子がいたらさりげなく声をかける。

というのがベストな使い方となります。

ただ、客層はかなり良いのでコンビでナンパされてる方は、まずここで待ち合わせをして、腹ごしらえをして、作戦会議をして、さらっと声をかけて、ナンパに出撃する。

という感じで、上野500バルを挟むだけで良質な女性と出会う確率が高くなると思います。

一度試してみてくださいね!

上野のナンパスポットで出会いを作る|御徒町〜アメヤ横丁

関連記事